育児休業等終了時月額変更届はどういう場合に提出するのでしょうか?

育児休業終了日の翌日が属する月から3ヵ月間の給与(報酬月額)の平均が1等級でもさがった場合は、4ヵ月目から標準報酬月額を変更することができます。なお、標準報酬を下げることができるため、当然保険料も安くなりますが、その期間中は、傷病手当金や出産手当金など、標準報酬月額を基礎に算定する給付額も低くなりますのでご注意下さい。

あづま事務所WEBへ

 [ sponsor link ]

このブログ記事について

このページは、katoが2010年2月 1日 10:08に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「育児休業中は社会保険料が免除されると聞きましたが、いつからいつまでの分が免除されるのでしょうか?」です。

次のブログ記事は「3歳未満の子を養育していて標準報酬月額が下がった場合、将来の年金に影響しない配慮があると聞きましたが?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。